江戸川区で評判の葛西にある「腰痛専門家」のいる整体院 腰痛・ぎっくり腰・・坐骨神経痛・ヘルニア・肩こり・顔面神経通・頭痛・産後の骨盤矯正の専門院
整骨院鍼灸院ひかりホーム
オフィシャルブログ

寝違えが一週間以上治らない…。そうならない為の対処法

" 首の痛み "

2016年11月10日

こんにちは。

 

江戸川区の葛西にある整骨院鍼灸院ひかり

院長の関口です。

 

あなたは寝違えになったことはありますか?ほとんどの方は経験があると思います。普段の生活も苦痛になるほど痛いですよね。

 

今回は寝違えにならない為の対処法のお話です。

寝違えの原因って?

寝違えの原因は様々です。基本的には首や肩の筋肉が過度に緊張している状態で、合わないマクラで寝ている、長時間寝返りをしていないで寝ている、脇の神経を圧迫して寝ているなど寝ているときに起きる場合と、長時間同じ姿勢でいて急に首を動かしたときになる場合などがあります。寝ているときだけではないんですね。

590431

普段の生活習慣の悪い姿勢で首や肩の筋肉が緊張し寝違えのリスクを格段に上げている場合がほとんどです。

寝違えになってしまったら?

寝違えになった直後は炎症が起きている場合がほとんどなので首や肩を冷やすようにしましょう。この時。シップとかではなく、氷嚢などの氷と水で冷やすと適度に冷え炎症を抑えやすくなります。

間違っても温めたり、ストレッチやマッサージはしないようにしてください。悪化する原因になります。

寝違えをしないようにするポイント

  • 生活習慣の悪い姿勢に気をつける
  • 身体を休める時間を作る
  • ストレスなど精神的な負担を掛け過ぎないように注意する
  • マクラは高すぎず低すぎず、タオルケットを4つ折りにした程度の高さ
  • 食生活に気をつける(特に甘い物・油もの)
  • マッサージをやりすぎない

など

 

生活習慣の変化や出張や旅行などの慣れない環境の変化で寝違えになってしまうこともありますので、環境が変化したときは身体への負担を考えて生活してみてください。

 

寝違えになってしまったら無理をせず当院にご相談下さい。無理をして悪化させるとなかなか良くならなかったり寝違えを起こしやすくなってしまいます。

 

あなたの「ひかり」輝く夢・希望を応援します!

この記事を書いた人
カテゴリー: 首の痛み. タグ: .
  • 03-6661-4240
  • 東京都江戸川区東葛西2-5-2小林ビル1F
  • お問い合わせ
  • ブログトップ
    ブログトップ
  • ブログカレンダー
    2018年7月
    « 2月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 最新の記事
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
Twitter