江戸川区で満足度NO1の葛西にある整体院 腰痛・坐骨神経痛・肩こり・頭痛・産後の骨盤矯正はお任せ下さい!
整骨院鍼灸院ひかりホーム
オフィシャルブログ

【簡単腰痛予防!】ひざ裏をしっかり伸ばそう!

" 健康情報, 未分類 "

2020年3月27日

あなたは毎日ストレッチをしていますか?

 

なかなかやる時間がない…
ついついやるのを忘れてしまう…
やり方がわからない…

 

などなど。

 

なかなか毎日ストレッチをやっている人は少ないのではないでしょうか?

 

こんにちは。
江戸川区の葛西にある痛み・しびれ専門
「カラダ改善のエキスパート」のいる整体院 整骨院鍼灸院ひかり院長の関口です。

今回は「ひざ裏ストレッチ」についてお話ししようと思います。

ひざ裏をストレッチするメリット

ひざ裏を伸ばすのには、気持ちいいだけでないメリットがあります。

 

長時間ディスクワークをしていて急に立ち上がった時、膝が上手く伸ばせず膝が少し曲がった状態になった経験はありませんか?

 

これはひざ裏の筋肉がかなり硬くなってしまっている証拠なんです。

ひざ裏の筋肉はハムストリング筋といい骨盤につながっています。

 

この筋肉が硬くなって膝が曲がると、自然と腰も落ちて前傾姿勢になってしまいます。

そして前傾姿勢は最終的に腰痛につながってしまします。

 

つまり、ひざ裏の筋肉を伸ばしたり鍛える事は、最終的に腰痛防止や美しい姿勢につながります。

ひざ裏の柔軟性チェック

まずは、自分のひざ裏の柔軟性をチェックしてみましょう。

 

床に足を伸ばして座った時にひざ裏は床につきますか?

 

この時、床とひざ裏の隙間が2cmまでならOK!

5cm以上隙間がある場合はひざ裏が硬くなっている証拠です。

ひさ裏のストレッチ方法

ひざ裏ストレッチ

 

・壁から30~40cm離れる

・足を前後に開く

・ゆっくりと壁を押しながら後ろ側の足のひざ裏を伸ばす

・この時、伸ばしている方の足のかかとは床につけておく

・痛気持ちいいくらいのところまでじっくり7秒伸ばす

・足を変えてストレッチ

 

これだけでもひざ裏からふくらはぎが伸びて血流も改善させるのでむくみも良くなります。

 

簡単なのでぜひやってみてください!

この記事を書いた人
カテゴリー: 健康情報, 未分類.
  • 03-6661-4240
  • 東京都江戸川区東葛西2-5-2小林ビル1F
  • お問い合わせ
  • ブログトップ
    ブログトップ
  • ブログカレンダー
    2020年4月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • 最新の記事
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
Twitter