江戸川区で満足度NO1の葛西にある整体院 腰痛・坐骨神経痛・肩こり・頭痛・産後の骨盤矯正はお任せ下さい!
整骨院鍼灸院ひかりホーム
オフィシャルブログ

【あなたは大丈夫⁉】姿勢の維持に必要なもの

" 健康情報 "

2020年3月18日

最近猫背がきになる…

肩こりがひどい…

反り腰で見た目が気になる…

 

こんなことありませんか⁉

 

 

こんにちは。

江戸川区の葛西にある痛み・しびれ専門

「カラダ改善のエキスパート」のいる整体院 整骨院鍼灸院ひかり院長の関口です。

 

今回は「姿勢」についてお話ししようと思います。

姿勢に大切なのは〇〇!

誰でも、良い姿勢が大切なことはわかっていますよね。

肩甲骨を寄せて…顎を引いて…なんて良い姿勢自体は知っていると思います。

 

「姿勢を良くしなきゃ」と思って意識して姿勢を正す方も多いとでしょう。

 

しかし、実は一番大切なことはその良い姿勢をいつも維持できるかどうかです。

「良い姿勢」は意識しないとなかなか維持できないと思いませんか?

 

気が抜けている時はいつも猫背のひとはかなり多いはずです。

 

実は、どんな時でもよい姿勢でいるためには「あるもの」が絶対に必要なんです。

答えは【筋肉】です。

それも姿勢を維持するための【姿勢筋】と呼ばれる種類の筋肉がなくてはなりません。

姿勢筋の種類

姿勢筋とは、正しい姿勢を維持するために必要な筋肉のことで、重力に反して体を重心を支えているという意味で【抗重力筋】とも呼ばれています。

 

代表的なものに、

 

・脊柱起立筋

・腸腰筋

・大腿四頭筋

 

があります。

 

脊柱起立筋は背骨に沿って縦にある筋肉で、上半身を起こして後ろにのけ反らせる役割があります。

腸腰筋は骨盤から下腹部あたりにある筋肉で背骨を固定し体感を安定させる役割。

そして、大腿四頭筋は太もものあ前面の筋肉で、ここが縮まると腰骨を前に倒してしまうので結果的に猫背になってしまいます。

 

まずはこの3つの筋肉を鍛えるためにストレッチなどをやってみてください。

最後に

姿勢は、身体の歪みだけでなく内臓や呼吸にも影響を与える大切なものです。

だからこそ、意識しなくても常に正しい姿勢が維持できるような体を手にいてましょう!

この記事を書いた人
カテゴリー: 健康情報.
  • 03-6661-4240
  • 東京都江戸川区東葛西2-5-2小林ビル1F
  • お問い合わせ
  • ブログトップ
    ブログトップ
  • ブログカレンダー
    2020年4月
    « 3月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • 最新の記事
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
Twitter