江戸川区で評判の葛西にある「腰痛専門家」のいる整体院 腰痛・ぎっくり腰・・坐骨神経痛・ヘルニア・肩こり・顔面神経通・頭痛・産後の骨盤矯正の専門院
整骨院鍼灸院ひかりホーム
オフィシャルブログ

首の歪みからくる腰椎椎間板ヘルニアや腰痛・坐骨神経痛の対策と治療

" 坐骨神経痛, 腰痛, 骨盤 "

2016年12月8日

こんにちは。

 

江戸川区の葛西にある整骨院鍼灸院ひかり

院長の関口です。

 

朝の寒さが一段と厳しくなってきましたね。寒い時は布団から出たくないずっと寝ていたいですよね!

でも、寝ているときの姿勢は大丈夫でしょうか?まくらの高さは?寝るときの向きは?気をつけないと首に歪みがでて腰痛や腰椎椎間板ヘルニアになるかもしれませんよ。

 

今回は首の歪みからくる腰痛や腰椎椎間板ヘルニアについてお話していきます。

腰痛や腰椎椎間板ヘルニアの原因が首!?

腰痛や腰椎椎間板ヘルニアの原因は腰や骨盤にあるとほとんどの方が思っているかもしれません。ですが、首の歪みも多くの割合で関わっています。

首の骨(頚椎)が歪むことで、その下につながっている胸椎、腰椎、骨盤にも歪みを起こしてきます。人間は一か所に歪みを起こすとバランスを取ろうと他の部分にも歪みを起こしてしまいます。

このバランスを取ろうとする働きによって、で首の歪みが腰に負担をかけ腰痛や腰椎椎間板ヘルニアのリスクを高めてしまうことになるのです。

310455

最近増えているのは、ストレートネックからくる腰痛です。

ストレートネックとは、通常前弯しているsick_straight_neck頚椎の湾曲がなくなってしまい真っ直ぐになってしまう状態を言います。

このストレートネックがあると背骨全体が丸くなり骨盤が後傾してしまいます。

骨盤が後傾することで腰の筋肉に負担がかかり腰痛を引き起こしてしまいます。また、このようなタイプの人は胃が弱かったり腹痛を起こしやすい傾向にあります。

 

首の歪みを起こす原因って??

首の歪みを起こす原因は日常生活の様々なところに隠れています。普段何気なくやっている行為が首の歪みにつながっているのです。

首の歪みを作る原因

  • 寝ながらスマホやテレビ、雑誌や本などをみる
  • 高いまくらや低いまくら
  • うつ伏せで寝ている
  • 長時間のディスクワーク、車の運転
  • 頬づえをつく
  • ソファーで寝ている
  • テレビなどをみるとき正面で見ていない

など

対策と治療

まずは、上記のような生活をしないように自分の日常生活を見直してみることから始めましょう。もう1つ大切なことは、「長時間同じ姿勢でいない」ということです。ディスクワークであっても立ち仕事であっても長時間同じ姿勢でいると必ず癖が出てきてしまいますので気をつけましょう。

運動をしても歪みはもどらないのでまずはしっかりと姿勢を意識して生活してみて下さい。

 

首の歪みを作る原因に一つでも当てはまった人はもうすでに首の歪みを持っている可能性があります。腰の痛みがあったり首や肩、背中などに痛みや違和感がある場合は治療が必要になります。

当院では骨盤矯正を中心に全身の状態を確認しながら治療していき根本の原因を見つけ早期回復を目指しています。もちろん首の歪みの矯正も行います。

 

腰痛の治療をしているけどなかなか良くならない、椎間板ヘルニアになってしまって困っている、脚のシビレが取れないなどお困りでしたら今すぐご相談下さい。

 

あなたの「ひかり」輝く夢・希望を応援します!

この記事を書いた人
カテゴリー: 坐骨神経痛, 腰痛, 骨盤. タグ: .
  • 03-6661-4240
  • 東京都江戸川区東葛西2-5-2小林ビル1F
  • お問い合わせ
  • ブログトップ
    ブログトップ
  • ブログカレンダー
    2018年7月
    « 2月    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 最新の記事
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
Twitter