江戸川区で満足度NO1の葛西にある整体院 腰痛・坐骨神経痛・肩こり・頭痛・産後の骨盤矯正はお任せ下さい!
整骨院鍼灸院ひかりホーム
オフィシャルブログ

東京の江戸川区葛西で効果のある骨盤矯正を受けませんか?

" 骨盤, 骨盤矯正 "

2016年9月1日

骨盤

あなたは骨盤矯正をしたことはありますか?

世の中には様々な骨盤の矯正法があります。

実際に骨盤矯正を受けてみて

 

「あまり変化ないな…」

「よく変化がわからないな…」

「効果がないな…」

 

などと感じたことはありませんか?

 

このように感じたことがある方、実は結構いらっしゃいます。

いま、骨盤矯正は色々なところで受けられます。

整骨院、カイロプラクティック、整体院、鍼灸院、リラクゼーションなどなど。

では、なぜ変化を感じられないのでしょうか…?

 

 

改めまして、こんにちは。

 

江戸川区の葛西にある腰痛(ぎっくり腰・椎間板ヘルニア)・しびれ専門

「腰痛専門家」のいる整体院 整骨院鍼灸院ひかり院長の関口です。

 

 

 

今回は当院の行う骨盤矯正と他院の行う骨盤矯正の違いと効果の違いをお話していきます。

そもそも骨盤矯正って?

529575

骨盤矯正って皆さん一度は聞いたことがあると思います。というよりも、いまブログを読んでいる方は骨盤矯正で検索された方が多いのではないでしょうか?

 

数年前から、骨盤矯正がブームになっています。

 

腰痛には骨盤矯正!

出産したら骨盤矯正!

ダイエットしたいなら骨盤矯正!

姿勢が悪いなら骨盤矯正!

 

など、様々な効果があると言われています。

骨盤矯正って何?

骨盤矯正とは、骨盤の「何か」を正常に戻す事です。

では、その「何か」とはなんなんでしょうか?

 

位置?長さ?傾き?動き?硬さ?

 

実際のところ、医学的に基準は存在しません。

 

では、どうなったら骨盤の矯正が完了なのでしょう。

良く聞くのは「足の長さが揃いました!」というものです。

 

足の長さは確かに骨盤と関係しています。ですが足の長さだけですべてを判断するのはいかがなものかと思います。

 

当院が考える骨盤矯正とは、「身体が正常に機能するために必要な位置に骨盤を戻す」ことです。

骨盤のゆがみはなぜ起きるの?

310455

骨盤がゆがむ原因は大きく3つあります。

生活習慣(姿勢)、食生活、ストレスです。

生活習慣(姿勢)

日常生活の中での悪い姿勢は骨盤にとって大きな負担になります。

 

座っているとき、立っているときなどの姿勢で左右均等に重心がかかっていなかったり、猫背になっていたりなどバランスが崩れているとゆがみが生じてきます。

 

また、姿勢だけでなく生活習慣もゆがみにとっては大きな問題になります。

 

・うつぶせ寝

・高いマクラ

・寝ながらテレビ、雑誌、スマホなど

・同じ方で重い荷物を持つ

・足を組む

・地べたでの横座り

 

などなど。

よく見かけるものをピックアップしてみました。

この様な生活習慣をしていればどんどん骨盤のゆがみは大きくなっていき、身体に疲労が蓄積されて行ってしまいます。

食生活

栄養のバランスも重要な問題になります。

 

糖質、脂質、タンパク質、ミネラル、ビタミン

 

この5つのバランスが取れて人間の健康な身体が出来上がっています。

ですが、今の日本ではほとんどの人がこのバランスが崩れているといってもいいかもしれません。

 

特に骨盤に関係のある栄養素は「糖質」です。

この糖質を取り過ぎてしまっている場合、骨盤のゆがみが出やすくなります。

糖質は、出産の際に骨盤を緩めるホルモンと同じような効果があり、骨盤の関節を緩めてしまいます。そうすると、骨盤のゆがみは大きくなっていってしまいます。

 

また、栄養バランスが崩れることで内臓に負担がかかりゆがみの悪化や、ゆがみが取れずらい身体になってしまいます。

ストレス

意外と知られていないのはストレスが骨盤のゆがみと関係しているということです。

直接的にはストレスが骨盤に影響を与えることはありませんが、ストレスによって内臓の負担になりゆがみを増悪させることは結構あります。

 

特にストレスの中でもイライラ系のストレスが大きく関わってきます。

イライラすると内臓の中の「肝臓」に負担がかかります。

 

肝臓に負担がかかることで筋肉が固くなりやすくなったり、骨盤のゆがみを固定させてしまいます。

骨盤のゆがみによる症状

9b577c64fa8b89738cdf3c2ca32928c4_s

骨盤のゆがみが出ることで様々な症状が出てきます。

ここでは代表的なものをいくつか挙げておきます。

腰痛・ぎっくり腰・椎間板ヘルニア

骨盤のゆがみで起きる症状の中で最も多いのは腰の痛みです。

骨盤に一番近いということもありますが、腰の筋肉のほとんどは背骨から骨盤についているものが多いです。

その結果、骨盤がゆがむことで、筋肉が過緊張したり、ねじれたり、突っ張ったりなど正常に働けなくなります。

 

筋肉が正常に働かなくなると腰の筋肉だけでなく、腰椎や椎間板にも負担がかかってしまい。腰痛だけでなく、ぎっくり腰や椎間板ヘルニアにもなってしまいます。

肩こり・頭痛

骨盤がゆがむと骨盤に繋がっている背骨も一緒にゆがんできてしまいます。

骨盤は身体の「土台」なっています。建物と一緒で土台がぐらぐらだとその上に乗っているものを不安定でぐらぐらしてきてしまいます。

それ支えているのが筋肉になりますので肩周り、首周りの筋肉はどんどん疲労していくわけです。

そうすると、肩こりや頭痛を起こしてきます。

 

慢性的な肩こりやマッサージをしてもすぐに戻ってしまう肩こり・頭痛は骨盤のゆがみが原因の場合が多いです。

あなたが当院で骨盤矯正受ける際のメリット

338cc2f8ac0ea0664c24a38991f56e3a_s

簡単に当院と他院の違いを説明していきます。

あなたが受ける骨盤矯正は江戸川区では唯一、東京でも有数の全く新しい最新の骨盤矯正になります。

検査を正確にしっかりする

骨盤矯正を行っている治療院は数多くあります。ですが、骨盤がどうゆがんでいるかなどしっかり検査をしているところはあまり多くはありません。検査もせずに骨盤を矯正しても改善は見込めません。また、症状が悪化することも多々あります。

 

あなたが受ける骨盤矯正では40か所以上の検査を行い、骨盤の状況を正確に判断し矯正を行っていきます。

一人ひとり骨盤のゆがみ方が違いますので検査を重視し正確に骨盤を矯正していきます。

慰安ではなく症状の根治療法

リラクゼーションを目的とした慰安ではなく症状を根本的に改善する施術をおこなっています。

慰安目的の施術では施術の時間を重視し、「その場の気持ちよさ」を目的としています。
その為、施術効果は持続せず、場合によっては症状が悪化したり揉み返しがおきてしまったりと身体に良くないことが起こることもあります。
症状を根本的に改善する施術では施術の質を重視し、「その後のラク」を目的としています。
その時の状態や症状で施術内容が変わるため施術効果が高まり持続性が上がりその場だけでなくその後の日常生活にもラク感をもたらします。
 
また、当院の骨盤矯正は小さなお子様からご年配の方まで受けることができる安全で優しい手技になります。

治療前後の変化がわかりやすい

骨盤矯正をしてもほとんど症状が変わらないなど変化がない、変化を感じられないなどあるかと思います。

 

当院では正確に骨盤を矯正していくので、その場で筋肉の緊張や痛みの変化、身体の動かしやすさが実感できる骨盤矯正を行っております。

その場で、「腰の痛みがその場でなくなった!」「しびれが消えた!」「ウエストがー5cm!」などという患者様が続出しています。

平日夜20時まで、土日祝日も営業で通いやすくて安心

平日夜20時までご予約が可能ですので、通勤・通学帰りでも安心です。

また、平日仕事や学校で通えない患者様でも通院できるよう土日祝日も17時までご予約が可能です。
なお、平日17時以降、土日祝日は大変混雑いたしますのでお早めにご予約をお取り下さい。

まとめ

骨盤矯正と一言で言っても色々な方法と考え方があります。

ですが、ブームに乗って始めたところが多くなかなか骨盤の状態を正確に判断で来る施術家は多くありません。

 

骨盤の状態を正確に判断できていないのに、骨盤を矯正出来ません。

 

骨盤のゆがみは万病の元でもあります。ひどくなる前にしっかりとした骨盤矯正を受けて、痛みの出にくい疲れを取り除く体をキープするようにしましょう。

 

骨盤矯正のゴールは、「身体が正常に機能するために必要な位置に骨盤を戻す」ことです。

それを目指して、骨盤のケアや日常生活を気を付けていきましょう。

 

妊娠中や産後の方でも施術を受ける事が出来ます。気軽にご相談ください!

 

 

骨盤のゆがみについてはこちら
当院の骨盤矯正についてこちら

 

あなたの「ひかり」輝く夢・希望を応援します!

この記事を書いた人
カテゴリー: 骨盤, 骨盤矯正. タグ: .
  • 03-6661-4240
  • 東京都江戸川区東葛西2-5-2小林ビル1F
  • お問い合わせ
  • ブログトップ
    ブログトップ
  • ブログカレンダー
    2018年11月
    « 8月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
  • 最新の記事
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
Twitter