江戸川区で評判の「腰痛専門家」のいる整体院 腰痛・ぎっくり腰・・坐骨神経痛・ヘルニア・肩こり・顔面神経通・頭痛・産後の骨盤矯正の専門院
整骨院鍼灸院ひかりホーム
オフィシャルブログ

マクラを変えて腰痛・坐骨神経痛の予防や改善させよう

" 健康情報, 坐骨神経痛, 椎間板ヘルニア, 腰痛 "

2017年4月5日

こんにちは。

 

江戸川区の葛西にある腰痛(ぎっくり腰・椎間板ヘルニア)・坐骨神経痛専門

「腰痛専門家」のいる整体院 整骨院鍼灸院ひかり院長の関口です。

 

4月になり少しずつ暖かい日が増えてきましたね。新生活が始まる人も多いのではないでしょうか。

環境が変わると身体に大きなストレスがかかりやすくなります。その影響で、腰痛やぎっくり腰、頭痛など様々な症状が出やすくなりますのでしっかりとケアしていきましょう。

 

今日は、腰痛や坐骨神経痛に深く関係するマクラのお話です。

今使っているマクラ、自分に合っていますか?

寝るときほとんどの人がマクラを使っていると思います。そのマクラが自分の体に合わないものを使っていると、熟睡しにくいだけでなく、腰痛や坐骨神経痛、肩こり、疲労感の原因になることもあります。

また、質の悪い睡眠になり症状がなかなか良くならなかったりする場合もあります。

マクラ見直しチェック

1.マクラの高さ

体格や骨格の形で最適なマクラの高さは異なります。高すぎも低すぎもあまりよくありません。また、マクラをしないというのも身体には負担になります。

仰向けで寝た時におでこより顎が少し高くなる程度の高さがベストだといわれています。大きめのタオルを使って自分に合った高さを微調整しながらチェックしてみましょう。

 

2.素材

マクラは低反発や高反発のものはおススメできません。首にゆがみがある場合そのゆがんだ状態で固定されてしまうため負担がかかります。柔らかすぎるマクラも負担になりますので適度な硬さがあるマクラにしましょう。

また、通気性の良いマクラをつかいましょう。湿度が高い日本ではマクラに湿気が溜まりやすく睡眠の質を下げる原因にもなります。

 

3.快適度

水洗いができないマクラが多く、清潔に保つのが難しいマクラですが、汚れやにおいなどがついていないかチェックしましょう。

意外と睡眠の質が下がりやすく、喜商事に疲労感が残っていることがおおくなります。

カバーくらいは毎日取り換えるようにして、週1回はマクラを通気性の良い所に干すようにしましょう。

 

まずはこの3つをチェックしてみて下さい。

1a0a9fb5a091042e1d4f1479c92873f4_s

 

合っていないマクラは肩こりや寝違えだけでなく、腰痛やぎっくり腰、ヘルニア、坐骨神経痛の原因にもなります。

長時間眠っても、起きた時に疲労感が残る、身体に痛みが出るなどがある場合は一度マクラを見直してみて下さい。

マクラを変えるだけで快適な睡眠ができ痛みや不調と無縁の生活を手に入れられるかもしれませんよ!!

 

LINE@公式アカウント始めました。

健康情報などいろいろ配信しています。

是非登録してください。

友だち追加

あなたの「ひかり」輝く夢・希望を応援します!

この記事を書いた人
カテゴリー: 健康情報, 坐骨神経痛, 椎間板ヘルニア, 腰痛. タグ: , .
  • 03-6661-4240
  • 東京都江戸川区東葛西2-5-2小林ビル1F
  • お問い合わせ
  • ブログトップ
    ブログトップ
  • ブログカレンダー
    2018年5月
    « 2月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • 最新の記事
  • ブログカテゴリー
  • ブログアーカイブ
Twitter